『メーデー、電子の戦場より。』

 

【CoCシナリオ】メーデー、電子の戦場より。 | TARA/VINE
バディ向けの戦闘シナリオです。ドンパチします。
https://booth.pm/ja/items/1522832 #booth_pm

 

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

これからシナリオをプレイされたい方

ネタバレなのでご覧になりませんように

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

キャラクター紹介

PL 姉 : 雪代 郁人(ゆきしろ いくと)

KP & KPL 妹 : 胡桃 浬(くるみ かいり)

 

本編

討入異聞

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

動画をまだご覧になっていない方

ネタバレなのでご覧になりませんように

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

 

討入異聞花組 討入異聞雪組「討入異聞」

一味違う忠臣蔵の世界で、なにを掴む?

youtu.be

www.youtube.com

 日時  / KP・PL / クレジット

■日時
花組 2022年04月02日(土)19:00
雪組 2022年04月03日(日)19:00

■KP・PL(敬称略)
◎GM/総合演出/シナリオ編/配信 むつー
むつー (@mutuu24) | Twitter

◎PL 花組

チーノ
ちーの@我々だ (@C1no_wrwrd) | Twitter

ショッピ
ショッピ@我々だ (@Peace_wrwrd) | Twitter

ゾム
ゾム@我々だ (@wrwrdzom) | Twitter

シャオロン
シャオロン (@shao_banbitan) | Twitter


◎PL 雪組

コネシマ
コネ (@konegisukura) | Twitter

トントン
トントン@一般視聴者オタク (@ton_ton1945) | Twitter

ロボロ
ロボロ(天の声) (@roboro_heaven) | Twitter

鬱先生
鬱先生50号 (@utu072) | Twitter


■クレジット(敬称略)
◎シナリオ 岡山工場(inpipo)
岡山工場(inpipo) (@nikonikokimikim) | Twitter

◎イラスト くがほたる
くがほたる (@H3r4x) | Twitter

 

 キャラクター 花組

  祭屋流さん(まつりや ながれ)チーノ

PC1 口が上手い

  • 口が上手いRP天才だった
    お金を恵んで下さる方には積極的にすり寄り、敵対関係にしてしまっても、敵意を上手に隠すことで、何だかんだ憎めないなぁって思ってしまう。
    相手の意向を聞きつつ自分の都合に持っていくの自然すぎて最早生業としている。
  • 御歌もお上手
    チーノさんの鼻から抜けるような御声と歌声素敵だった。本当に可愛らしい。
  • キャラが出ると場がパっと明るくなる素敵な個性だった。
  • 沢山の予習もバッチリ活かす所流石だった。

  河東段蔵さん(かとう だんぞう)ショッピ

PC2 ガタイがいい

  • ダイスロールが女神様に愛され過ぎている。屈強の精神を持つ忍び。
  • 借金の額で全く慌てない所笑ってしまう。
  • キャラ設定的に沢山美味しい焼き鳥を召し上がれてにっこり。
  • どうやってお話を繋げていくか、という時に自然に全員をその場所へ導くRP光っていた。
  • ちゃらんぽらんな時と忍者の時の違いも良かった…。
  • 祭屋さんの次に個別パートが来た時の、穏やかで真面目なRPが個性が強く出ていて良かった。

  蘇武之介さん(そむのすけ)ゾム

PC3 操船できる

  • とっても笑わせにくるキャラ「あたぼうよ!」だけでもう物語が強く印象に残る。
  • 名前の由来がとても好き
  • ねじり鉢巻きで落下衝撃を吸収するの笑ってしまう
  • あたぼうよ! と言って説得1もあり、チーノさんの思惑通りに進んでいくのだけど、そこはゾムさんの機転の良さ、シャオロンさんからの攻撃をしっかりと「ファンブッていて倒れているはず」と、交渉されるところ良かった。頭の回転素晴らしい。
  • ゾムさんが出ると大抵笑っちゃうの凄いw

  詩矢尾剣五さん(しやお けんご)シャオロン

PC4 剣術稽古中

  • 色っぽさとカッコ良さと、蘇武之介さんの真横にどべしゃぁ!と登場するギャップ最高。
  • 感想編でもゾムさんへの言葉が常に面白くて笑ってしまった。逆恨みw
  • 飲み屋での楽しそうなRPも自分の望む未来へ目指すRPも両方良かった。
  • しっかりと望んだ未来に到達出来て嬉しかった。

 キャラクター 雪組

  親子丼さん(おやこ どんぶり)

PC1 口が上手い

  • テンションの振り幅、執筆センス、木に擬態したり、机の上で曝け出したり、親子丼作ろうとしたり、個性が強すぎる。
  •  

  田所頓悟(たどころ とんご)

PC2 ガタイがいい

  • ブルンブルン!
  •  

  娯楽場兵衛(かじのべえ)

PC3 操船できる

  • ゲス! 可愛らしかった。縁の下コンビの協力素敵だった。
  •  

  三浦克火(みうら かつひ)

PC4 剣術稽古中

  • 脱線しがちなお話をそっと戻してくださる。
  •  

 脳内妄想(+感想)好きなシーン

2022年04月02日、我々だ! 国の首都にある、とある劇場  主役は我々だ!  にて開演される討入異聞。ねっとぷりんとにて印刷するチケットは、そのままでハガキになり、カットすることでチケットの形になった。(宝物になるね!)

も上

この日の為に用意された特別なシナリオは、1日目花組と2日目雪組にて、演じる方が違い、初日の緊張感、二日目の安心感など、色んな要素にて雰囲気が変わる。また、KPのむつーさん以外は全員我々だ! のメンバー8名で構成されており、歴史的特別な二日間であった。

幕が上がる前に忠臣蔵の大まかな説明を受けるのだが、この説明から既に面白い。歴史物に触れる機会があまりないような私にも取っつき易く、分かりやすい言葉で説明される。「株式会社赤穂 代表取締役が、国会議事堂にて刀を振るう」「マナー講師吉良さん」「喧嘩両成敗」「ワンチャン弟さんの再興があるで、今斬ったらノーチャンや → 二度と会社興さないでね → ノーチャンやん!」「討ち入りや~!」そして映像見ながらの各組にてガヤの違いも面白い。

その後キャラ設定の説明に移り、その役を演じる方と視聴者にだけ知らされる深堀(秘匿)情報にて、よりキャラへの愛着が湧き、何故その行動をしたのか理解出来て、より応援することが出来る。生放送でここまで……やはり天才か。

「まもなく開演するようですよ」 ブザーの音と共にむつーさんの語り。作りこまれたイラスト、幕などの魅せ方、完成度の高さ素晴らしい。

 序幕 借金と、儲け話

悪い環境からどうなっていくのか気になる始まり方であり、何方の組もダメ人間を演じるのが御上手。

  • 🌸もう一勝負行っとこうか!(32:00~)
    400万の借金に対して「まぁまぁまぁ…」「なんでショッピ君軽いなみたいな感じしてんのw」
    息ピッタリの花組「何故ここから倍プッシュしようとするんじゃ!」
    10出すショッピさんと1出すチーノさんの正反対の運も良かった。

  • ❄常に漫才 むつーさんの怒涛のツッコミ(35:50~)
    結構(借金)いったなぁ~。
    「そんな大金持ってないでゲスよぉ~」「なんだその語尾は?!」
    「分かった! もう30両貸してくれ! それで金は返す!」
    「これから親子・プー・丼と名乗ります!」
    借金帳消しについて「早いな、1秒もためらいがなかったのぉ…間髪入れずにありがとうございます」
    「頼み事がひとつある」「え……なんですか」「急に意識下がるのどうなっとるw」
    「本当にそれだけで30両の借金を肩代わりしてくれる上に更に30両も?!」「言うとらん言うとらん」「ありがてぇ~! その30両!」「ありがてぇじゃない!」
    「あと出来れば鶏を1羽、卵を2個ください!」「親と子を一緒に食うのはちょっと残虐でゲスよ?」「良いんじゃ…!」「何故わしに飯を求めとる」
    口が上手い「追加の30両もやらんし、卵も2つやらんし、今日の所は以上だ」「あっ、鶏は頂けるんですね」「しまった!」

 第二幕 以毒制毒

時代物のTRPG、世界観があって、それぞれの生活や思惑があって、引き込まれちゃう。バイトリーダーの人の良さ良きキャラ。

  • 🌸焼き鳥とバイトリーダーと30両の人(43:11~)
    常に面白いの凄い「今日はどんな仕事をした」「今日は焼き鳥食ってたな」「もうちょい前じゃ、それ行き過ぎ、終わっとる」「昨日賭けでまた負けて借金がかさんで」「戻りすぎ戻りすぎなんじゃ」
    「ちなみに何を運んだんじゃ?」
    「焼き鳥と~」「酒と~」「混ざっとる混ざっとる」
    同じ口が上手いのRPでも、方向性が違うの良い…。

  • ❄バイトリーダーも逃げ出す(47:57~)
    前日を踏まえ操船のロールが増える違いもまた面白い。
    焼き鳥を前に急に知能指数が下がる。
    「人生攻撃表示でゲス♪」「そうですよ、人生攻撃表示ということでもうちょっといきましょうよ!」「ワシは守備表示じゃ!」
    「それで嫁っこの一人も貰えなかったのか!」「えれぇ可愛い嫁っ子入れようと思ったんやけど」「そっかぁ~(´・ω・`)今日は飲むしかないなっ」
    内ゲバから意気投合したり会話が本当に酔っているみたいで面白いw
    「いや、プーさん違うんですよ!」「プーさんではない」プーさんはもう別人w
    「最新機器のバジリスク絆をうちに行くでゲス! 忍者が戦うらしいんじゃがね? 絆提灯が光ったら激アツらしいんじゃ」世界観w

  • ❄お武家様登場(1:02:57~)
    コネシマさんの鶏の要求に昨日とは別に鶏を持って登場する30両の方。
    「モザイクじゃ…」「モザイク藩?」
    「鳥料理得意でしてね、こうやって鶏の首をクビると一発で死ぬんですよいきますよ!」
    流れるようにヒネろうとするw
    「丼! 丼! 武家様の御刀を借りてやれぃ」止めてくれると思ったらw「流石に斬られても文句は言えないでゲスよ?!」
 第三幕 討入は誰の物

個々のキャラのストーリー展開があるの素晴らしい✨

  • 🌸チーノさん(59:27~)
    陽気さと下手から来るのに掴みどころのなさ可愛らしい。話され方も他のTRPGとも違っていて、祭屋さんらしく、御歌も時代とマッチしていて、より世界観を楽しめる。

  • 🌸ショッピさん(1:09:35~)
    キッチリとしたキャラ可愛らしい。御声に特徴があるから、独自感があって良き。

  • 🌸ゾムさん(1:14:30~)
    元気で可愛らしい。バイトリーダーとの空気感好き。パァン! あたぼうよぉ! 最後はあたぼうよではない。

  • 🌸シャオロンさん(1:26:37~)
    色男RP良き。

  • ❄お武家様登場(1:02:57~)
    コネシマさんの鶏の要求に昨日とは別に鶏を持って登場する30両の方。

  • ❄お武家様登場(1:02:57~)
    コネシマさんの鶏の要求に昨日とは別に鶏を持って登場する30両の方。

  • ❄お武家様登場(1:02:57~)
    コネシマさんの鶏の要求に昨日とは別に鶏を持って登場する30両の方。

  • ❄お武家様登場(1:02:57~)
    コネシマさんの鶏の要求に昨日とは別に鶏を持って登場する30両の方。
  •  
 第四幕 最初の闖入者

DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

  • DUMMY(23:10~)
    DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY
 第五幕 討ち入り

DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

  • DUMMY(23:10~)
    DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY
 第六幕 君父の讐は倶に天を戴かず

DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

  • DUMMY(23:10~)
    DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY
 第七部 浮世の月にかかる雲なし

DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

  • DUMMY(23:10~)
    DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY
 終幕 討入異聞

DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

  • DUMMY(23:10~)
    DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

 ファンアート

  DUMMY DUMMY DUMMY DUMMY

 

 

家族で食事会〜悲しみと愛情を添えて〜

父が誕生日だったので、家族で中華料理屋の個室で食事を囲うことにした。姉が会社の人に「誕生日で1番貰って嬉しかったものは何か?」という聞き取り調査をしたのだ。今まで食事会のプレゼントはしたことなかったので、これは良い機会とコース料理を予約した。

姉「父は忘れてると思うけど、うちらが小学生の時にフカヒレ食べたいって言ってたからフカヒレの姿煮を入れよう!」

そんなこんなで始まった食事会。幸せな空間……となるはずだった。

母は普段優しいのにお酒が入るとデリカシー0になってしまう。

少し機嫌が悪くなると罵詈雑言いう時もあるので、迂闊に地雷を踏まないようにしたが、今回も沢山傷ついた。忘れてたけど食事会をあまり好まなかったのは、このためだったのかもしれない。例えば、

 

母「この店、安いし」

(4人で5.5万円は安くないし、子の贈り物に対して失礼)


母「姉は搾取し人を利用して自分を守るよ。妹は気をつけてね」

(そんなことしないし、その逆で弱い人を守る)


母「妹は父を守ってね?(現在健康)  ハイって言って?」
妹「それは自発的に思うことだけど、思ってるよ」
母「ハイって言って」
妹「家族全員守りたいと思ってるよ」
母「あーダメ。もういいや。めんどくさい」


母「人の喜びを大切に出来る人間になりなさい」
妹「家族が幸せだと自分も幸せだよ。会社の人もそう。みんなの幸せを願ってるよ」
母「人の喜びを大切に出来ないとね、結局は……」
(出来てることを出来てないかのように言いつづける)
母は自分の理想に子を当てはめようとするところがある。例えば子を美容師にして、引き継がせようとか。そして父は子の人生だから好きなようにやらせろという方針だった。


母「でも好きなもの何かあった?全てを否定してでもやりたいもの今まで一つでもあった?」

 

悲しさにうちひしがれて久しぶりに自己肯定感が揺らいだ。
心が重たくて、この悲しみを背負っていくのだと思ったそんな時、

ピロンとLINEが鳴った。

姉から無償の愛情を貰い、もう全てがどうでもよくなった。

この世界で一番、純粋で優しい光。それがお前や。

鬼怒川♨

2月の初め、ひさしぶりに姉と旅行に出掛けた。

名前を呼ぶ気になれないアノ菌を対策するため、露天風呂つきの部屋を選んだ。

食事も運んでくれるように依頼。これで不特定多数と密にはならないだろう。

 

朝はゆっくり過ごし、電車に乗ったのは昼前10時ごろ。何気に初体験の個室。

映画やアニメから得た知識だと、ガラス窓がついた木製の扉が頭に浮かんだが

想像よりも遥かに豪華絢爛な内装だったので仰天した。

 

f:id:twings:20220209200836j:plain

 

目的地の鬼怒川までは、アルセウスをプレイ。

雄大な自然を自由に走り回り、ひたすらポケモンを捕まえまくるゲームだ。

この作品に出てくるイモモチがあまりに美味しそうで、思わず作ってしまった。

実際に存在する北海道のおやつらしい。

チーズ入れるのがおすすめ。甘しょっぱくて美味しいよ。

 

f:id:twings:20220409074434p:plain

 

到着まで3時間もなかったが、ふたりは探し求めていた相棒である

ポッチャマナエトルを仲間に出来たので、ニッコリ駅をあとにした。

 

f:id:twings:20220209200932j:plain

 

ちらほらと白いものが降ってくる。鬼怒川は2月でも雪が降っているらしい。

自分たちが住んでる場所と比べ物にならないほど寒く、不随意運動で体が震えた。

 

せっかくのお出掛けだし、少し寒くてもお洒落は我慢と

完全に服装を誤った私に、人目のつかないトンネル内で

姉が厚手の上着を交換してくれた。

 

「妹用に暖かいの着てきたんよ」

 

f:id:twings:20220209201012j:plain

 

雪に足を滑らせながら、大橋と急勾配な階段を登り、展望台で景色を眺める。

 

f:id:twings:20220209200952j:plain

 

楽しかったが身体の芯まで冷えてしまった。急ぎ足で金谷ホテルへ。

入口に到着すると、フロント係の方が「荷物をお持ちします」と駆けつけてくれたが

姉は「滅相もございません、自分で持ちますゆえ…」と断っていた。

 

いやはや密を避けたホテルを選んだら、だいぶ位の高い場所にきてしまったようだ。

しかし、小鳥さえずる自然豊かな場所は、日常の喧騒を忘れるのにピッタリだろう。

 

f:id:twings:20220403162216p:plain

 

「寒いし、まずは露天風呂やな」

 

お部屋についてるから、スマホや飲み物を持っていくのは自由。

1時間くらい動画をみながらくつろぎ、身体の芯まで温まった。

風の涼しさと、湯船の温かさが共存する、開放感溢れる場所で

ゆったり浸かる温泉は最高だった。

 

f:id:twings:20220331231303j:plain

 

ほかほかになった体を浴衣で包み、今度は外のベッドで寝ころぶ。

風邪をひかぬよう毛布をかけて、寒くて狭いので詰めあいながら

青空のもと心ゆくまでまどろんだ。

 

f:id:twings:20220331231159j:plain

 

そんなこんなで、いざお食事タイム。

夕食は懐石料理に西洋のテイストをあわせているらしい。

どの料理も美しく新しい見た目をしていて、味も格別であった。

 

f:id:twings:20220331231250j:plain

f:id:twings:20220331231246j:plain

f:id:twings:20220331231242j:plain

f:id:twings:20220331231233j:plain

 

お腹が満たされたころ、仲居さんから寝る前に焚かれるアロマと、

明日の朝食は何がいいか聞かれた。

そのときの気分によって変わるので直近で聞いてくれるのは嬉しい。

 

藁納豆を食べてみたい妹は和食を、パンが好きな姉は洋食を選んだ。

 

f:id:twings:20220331231254j:plain

 

食後の紅茶。(アールグレイ

 

f:id:twings:20220403172844j:plain

 

素敵なホテルをあとにして、次に向かったのは日光江戸村だ。

前に行ったときは姉が女剣士に、妹は町娘に扮したよ。

町のお姫様達が、こぞって姉に2ショットを頼んでいたこと

ハンカチをくわえながら見ていた町娘は忘れないだろう。

 

f:id:twings:20220403175001j:plainf:id:twings:20220403175009j:plain

 

写真は澄ましながら書物を読む姉と、迫真の表情で部屋へ乗り込む姉。

 

今回の旅では劇場「若松屋」で花魁の世界を楽しんだ。

江戸時代で限られた人のものであったお座敷あそびを鑑賞できるぞ。

お客さんがお殿様となり、見目麗しい花魁から接待をされる。

 

「お殿様、さすがですなぁ~!」

 

品と艶、相反する二つが見事に同居した所作に観客は魅了された。

 

f:id:twings:20220331231203j:plain

 

帰り道、二人で美しい花魁を真似て話してみたが、どうにも

ただただ日頃から発情している人になるので笑った。

 

f:id:twings:20220331231215j:plain

コネ咲先生探検隊 「冒涜都市Z~深碧の魔境~」

 

 

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

これからシナリオをプレイされたい方

動画をまだご覧になっていない方

ネタバレなのでご覧になりませんように

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

 

 

 

 

 

コネ咲先生探検隊 「冒涜都市Z~深碧の魔境~」

部隊は1920年代のアマゾン川
探索者は3人の密林探検隊
一部ノンフィクション
失われた遺跡を探検せよ

www.youtube.com

f:id:twings:20220308131531j:plain

日時  / KP・PL / クレジット

■日時
2021年10月16日(土)19:00

■KP・PL(敬称略)

◎KP ディズム

 ディズム (@DizmKDC) | Twitter
◎PL コネシマ
 コネ (@konegisukura) | Twitter

◎PL 鬱先生 
鬱先生50号 (@utu072) | Twitter 
◎PL 夢咲刻夜
夢咲刻夜@Vliver⌚️🌙 (@unigasakutoki) | Twitter

 

 

■クレジット(敬称略)
【PDF】冒涜都市Z~深碧の魔境~ - ディズムストア― - BOOTH

◎シナリオ ディズム
ディズム (@DizmKDC) | Twitter

◎イラスト しまどりる
しまどりる (@simadoriru) | Twitter

◎ロゴ/カードイラスト ヤスの字
ヤスナガ / ゲムマ2022春 (@YasAki_BRB) | Twitter

DTP/デザイン da-ya 
da-ya (@daaayaDesign) | Twitter
◎PV動画編集 わかる 

感想 好きなシーン

 始まり

コネシマさん、鬱先生は異世界でも現実の世界でも、息の合った御二方。そんな御二方のTRPGが拝見出来る日が来るなんて……。刮目せよ。

ディズムさんのダンディな御声は、まるで洋画のようで、此方のシナリオとマッチしており、より物語をワクワクとさせるし、違うシナリオであるカタシロでも、また違った素敵な印象になるので、特徴的である御声の演じ分けが素晴らしい。

更に、TRPGの世界を多く探索された夢咲さんのシナリオにおけるバランス感覚は、物語をより自然に面白く進ませるところが凄かった。そして、それぞれの関係性がしっかり存在し始まり、シナリオが進むにつれて変わっていく面白さ。


  • 対面(22:25~)
    夢咲さんからお話して引っ張って下さる紳士さ。何時もの元気いっぱいなコネシマさんとのギャップがまた素晴らしく「かっけぇ✨」と目を輝かせる鬱先生のマッケイさんも可愛らしく、全員の性格の違いが愛らしいトリオ。

    比較的無口設定な御二方に堪らずハミルさんが、ツッコミを入れて、セオドアさんが「すまん、喋ってくれ」の流れがコントすぎて面白かった。ドクターツッコミが忙しい(笑) 導入から面白過ぎて見入ってしまう。

    f:id:twings:20220308221821j:plain

    / セオドアさんかっけぇ~! \

  • ハミルの御家に押しかけるセオドアさん(36:55~)
    ドアを激しくノックして合流後

    f:id:twings:20220308162910p:plain


    まさかのお揃いの装備。最早仲良し。

    セオドアさん「お前……メシ食ってんのか」
    ハミルさん「え、なんだ? 奢ってくれんのか?」
    セオドアさん「馬鹿かオメェ。食ってねぇんだな。」

    f:id:twings:20220308201944j:plain


    セオドアさん「関係ねぇ、行くぞ」

    ディズムさん「何の確認?」
    ひたすらに面白いw

  • 寝た心地がしなかったハミルさん(50:31~)
    コテージの横に穴が開いていて、そこから覗いているセオドアさん。穴から銃口が出る。
    ドクター「借りた場所傷つけないでくれよ~?」
 アマゾン編

空の旅を終え、舞台はアマゾンの地へ。情報を調査しつつ、失われた遺跡を目指す。色んなことが起こる体験を通じて、信頼できる仲間になっていくところが、本当に探検しているみたいで楽しかった。そしてお約束のような流れが出来ていくのもまた面白い。

  • アマゾンの洗礼、昆虫食にて(52:31~)
    判断が早いマッケイさん。
    セオドアさん「(昆虫)食べます」
    マッケイさん「セオドアが食べたので食べます」

    ハミルさん「都会育ちのボンボンにはこういうのは口に合わないんじゃないか?」
    マッケイさん「結構いけますよ」
    常にギャグ漫画のような雰囲気大好き。

  • 初イベント「鉄砲水」(1:12:45~)
    ハミルさん「なんだこの音は?」
    マッケイさん「地響きですかね?」
    ドクター「何が聞こえるんだ? 聞こえるか、トランプくん」
    セオドアさん「いや、俺は聞こえねェ」

    _人人人人人人人人人_
    > 俺は聞こえねェ! <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
    その後、鉄砲水に必死に抵抗するセオドアさん。
    今までとのクールさとのギャップ「いや、人間なんで」
    徐々に人間味が出てくるセオドアさんの可愛らしさw

  • 馬に乗れないセオドアさんと無邪気なマッケイくん(1:19:25~)
    ドクター「乗馬の技術も相当なのかい? トランプくん」
    セオドアさん「いや、俺は馬に乗れねぇんだけどね」
    マッケイさん「セオドアさん……馬……乗れないんスか……」
    (流石に理想と違ったかな……)
    セオドアさん「馬の良しあしは分かるんだけど乗れねぇ」

    マッケイさん「逆にかっけぇっす!」

    癒し担当マッケイさん。
    何回見返しても笑ってしまう探検隊。

  • 拗ねるドクターと狩りするセオドアさん(1:35:21~)
    ドクター「腕の傷について興味は無いか?」
    ハミルさん「さっき聞いたからな……zZZ」
    マッケイさん「蛇に噛まれたんですよねっ」
    セオドアさん「次無駄話して蛇に噛まれたら助けねぇからな」
    ドクター「俺も助けないからなっ! マッケイくんだけだよ、優しいのは……もういいおやすみっ!」

    マッケイさん「ドクター拗ねちゃいましたよ……」
    セオドアさん「俺はちょっと、狩りに出てくるからよ……」

    その後迷子になるセオドアさんをマッケイさんが保護し、冷たい目をして道案内するのと、気まずい顔をするセオドアさん。面白過ぎる。

  • 底なし沼(1:38:57~)
    鬱先生「うわっ全然ムリィ(´;ω;`)」
    ディズムさん「マッケイは底なし沼にドボンと入っていきます」
    マッケイさん「うわぁ~! た、助けて下さい! ぬ、沼っす! これ!」
    ハミルさん「でもお前の手を引いたら俺も落ちちまうし」
    手を引くという選択肢が分かりながらも、キャラを徹底する夢咲さん。もしくは良い所を譲って下さったのかも……。
    マッケイさん「男の人~~!!」「タスケテェッ」
    全力で助けを求めていくスタイル。可愛い💯
    f:id:twings:20220308213416p:plain

    セオドアさん「気をつけろ……」

    f:id:twings:20220308220055j:plain

    マッケイさん「なんて頼もしい上腕二頭筋

 冒涜的アマゾン編

アマゾンの奥地に進んでいくと、調査もし辛くなっていく。ギャグ漫画のような雰囲気から、どんどん真相に近づき、心なしか人物の心の距離も大分近づいていった印象。色んなシステムがシナリオをより面白くしていて凄かった……。

  • チュアチャキの来訪(2:07:58~)
    今にも崖から落っこちそうなセオドアさんを、何時も狙われてきたハミルさんが助けるという展開は神。ハミルさんは、全体的に善い方感がフルマックスで、人として憎めなさがある。

    ハミルさん「誰と喋ってるんだ! それ以上行くな!」
    セオドアさん「ぁ? ボスと喋ってんだよ」

    ハミルさん「ホラァ!!」(近接戦闘イクストリーム)
    「私が来て幸運だったな!」

    セオドアさん「ここは素直に礼を言っておくよ……ありがとう」
    でも次同じことしたら殺すからな

    ディズムさん「とどのつまりツンデレってこと?」
    毎回笑わせにくるw

  • ビバリーヒルズに敏感なセオドアさんと純粋なマッケイさん(2:14:13~)
    死体を見たマッケイ
    マッケイさん「いや、ひっどい死体……」
    セオドアさん「坊主、人の死を見るのは初めてかい? 西部ではゴロゴロ転がっているよ。こんなの日常茶飯事だ、行くぞ」
    マッケイさん「ビバリーヒルズでも全く見れないのに」
    セオドアさん「当ったり前だろ! ビバリーヒルズで見れるかっこんなん!」
    ドクター「ビバリーヒルズに随分と敏感のようだね、どうしたトランプくん」
    セオドアさん「あぁ?! ……なんでもねぇよ」
    マッケイさん「あっ、何時でも来てください! ビバリーヒルズに(*´▽`*)」

  • 我々は賢く、ボケかツッコミかというとボケが多い(2:16:27~)
    マッケイさん「とんでもない死に方でしたね……あぁはなりたくないんですけど……」
    ハミルさん「フフっ、マヌケだからああなるんだ」
    マッケイさん「確かに、我々は賢いので大丈夫ですね!」
    ドクター「あぁw そうだな、我々は賢いから大丈夫だ!」
    セオドアさん「我々は賢いからね」

    夢咲さんから始めたのに、一番笑っちゃうところ微笑ましいw

  • 今までのは布石だった狩り(2:20:00~)
    皆さんの食糧を確保するセオドアさん。毎回チャレンジするコネシマさん良い。皆さんでセオドアさんが捕ってきた獲物をわいわい囲むのも良い。

  • 男は腕っぷし(2:31:26~)
    セオドアさん「坊主いいか、教えてやるよ。男は顔じゃねぇんだよ」
    マッケイさん「何処なんですかじゃあ男は……!」
    セオドアさん「男は腕っぷしだよな……」
    マッケイさんの素直さに絆され色々教えて下さるセオドアさん。
    そして男は腕っぷしが伏線となるところが好き…。
 冒涜都市Z編

一行は冒涜都市Zへ到着。蜘蛛の怪物と対峙したが、冷静で賢いマッケイさんの案により更に奥へ。そこで扉の向こうを見たマッケイさんは失神し、腕っぷしのセオドアさんにより叩き起こされる。……そして、コントが始まる! ダイスの女神様も笑いがお好き。

  • \ チカヅクナァ~ッ /(2:52:00~)
    どうやって建造物に入るか模索し、結果試しにセオドアさんが蹴ることに。
    ディズムさん「蹴った瞬間にですね、地下にうごめく粘性の怪物が頭を過ぎる。5秒以内に鍵となる言葉を唱えないと、貴方はエネルギーを吸い取られます。5,4,3,2……」
    セオドアさん「チカヅクナァ~ッ>< 」
    何時ものコネシマさんに安心したw

  • アーサーさん登場、戦闘ラウンド(3:26:17~)
    ドクターのDEXが一番高いの良い。そしてドクターが必死にアーサーに語り掛けるのも良い。クライマックスにより、それぞれの目的により相談と行動が起こるのも良い。

  • 脱出脱走劇(3:47:17~)
    対象を引っ張り上げるという行動が出来るのがこれまた熱い。全てが最高過ぎて最早全て文字にするのはしんどい。ぜひ何回でも拝見して欲しい。

    今まで敵を処理してきたセオドアさんを皆さんが引き上げる展開。
    未来のある青年マッケイさんを引き上げたことで怪物に飲み込まれるドクター。セオドアさんから教わった、男は腕っぷしを実行するマッケイさん、セオドアさんを引き上げる。ハミルさんの銃を借りて撃つセオドアさん。アーサーさんも撃つ。結果は……。

END

始まりの御三方と比べると、最後の御三方は関係性が全く変わっていて、色んな事が伏線になっているのが熱かった。最後の掛け合いも最高だった。この後の未来の少しの切なさと、しかし明るさが入り混じっていて、この後の世界も続いていく感じがとてもエモかった。

ファンアート

  f:id:twings:20220308102037j:plainf:id:twings:20220308121910j:plain



サーファーパラダイス in オーストラリア

人生初の海外旅行について残しておこう。
家族で初めて日本から飛び立ち、向かった先はオーストラリアだった。

f:id:twings:20220308155415j:plain

 

飛行機が少し遅れたため、待ち時間に「ソウルサクリファイス Δ」で遊んだ。
「犠牲と代償」をコンセプトにした、少しグロテスクなアクションゲームだ。
モンスターを倒すため、自身の脊髄を引き抜きエクスカリバーを作ったり、皮膚を代償として全身に炎を覆ったりして戦う(`・∀・´)笑 ゲームしながらだと、待ち時間はあっという間だった。

3_2015080113550807e.jpg

いざ飛行機に乗り込み出発、日本からオーストラリアまでは8時間ある!
とある者は映画を楽しみ、とある者は持ってきた本を読む。

双子はたしか転職が控えていた時期だから、飛行機内で面接原稿読んでたなw
でも機内食は美味しいし、空の上でみんな一緒に寝ると思うと楽しい。

姉に太陽が出たと起こしてもらえば、空はピンク水青コントラストが美しく
海には氷河が浮いていた。不思議で素敵な空間だった。

f:id:twings:20220308112531j:plain

ホテルにチェックインをして、さっそく母が好きなゴルフへ Let's go!
ゴルフ場には流石はオーストラリア、カンガルーが普通にいる。

目の前で球を打とうとしても、一切微動だにしない肝が据わったカンガルー達だ。
長閑な自然の中で、本格的なゴルフカーを運転するのが楽しかった。

1_2015080113551474b.jpg

ゴルフが終わると、まだ17時を過ぎたあたりなのに、お店はどこも閉まっている。
タクシーの運転手さんから聞いた話によると、オーストラリアは17時~18時にはお店をしめて残業はしない文化らしい。

「海好きな人は海へ遊びに行っちゃうし、家族団らんを大切にしてるんだよ」とのこと。いいな~。

もう一つ日本との違いで素敵だったのが、ラフな服を着ている人が多いこと。裸足で町を歩いているし、洋服もタンクトップ1枚。ファッションの自由! を感じた。

ちなみに服装に無頓着なわけではない。姉がその日カラフルな靴を履いてたら色んな人から「その靴ナイスね」と褒められていた。洋服との付き合い方が寛容でポジティブ。そして相手が嬉しい気持ちになるような声掛けをする優しさ。真似していきたいと思った。

 

翌朝、向かったのはムービーワールド&ドリームワールドだ。
日本でいうとUSJの様なテーマパーク。
ここでは、生の「オーマイガァァー!」が聞ける!!

2_20150802072509105.jpg

寝そべった状態でスーパーマンの様に飛べるアトラクションや、ディズニーランドにあるダンボの宙返り版まであり、日本では見ないようなものばかりで豪快さが違う。私達は遠心力の限度を知らないジェットコースターである、スクービードゥーが一番のお気に入りだった。

5_201508020725278c5.jpg

園内のゲームセンターに寄り、ペンギン君を取った。
今も家に健在している。

6_20150802072510593.jpg
/ アイムハッピーボーイ!! \

お菓子屋さんでは、ハリーポッターとウォンカのチョコを見つけて買った。
当時、両方とも日本では売ってなかったから手に入って喜んだ。
全ての文字が外国語で書いてあるお菓子ってテンション上がるよね。

2_20150801135504acb.jpg

ちなみに、オーストラリアでオススメなお菓子は
マカダミアナッツチョコレート(略してマカダミナッチョ)」と「ティムタム」かな!
オーストラリアでマカダミナッチョを食べてから、マカダミナッチョが大好きになったよ。
日本のコンビニに売ってる下のマカダミナッチョもかなり美味しいから食べてみて!

f:id:twings:20220308123522p:plain

そしてティムタムはオーストラリアの国民的お菓子だよ。日本でも時々売っている!
スクランブル交差点で1枚ずつ配布して布教したいくらい好き(n*˘ω˘*n)♪

f:id:twings:20220210221913p:plain

テーマパークを存分に遊びつくした帰り道、カジノがあったため寄ることになった。

双子はビビりなので外で待ってるよ~と手を振っていたら、店員さんが「あなた達は子供だから入っちゃダメよ」と端に寄せられた。(オーストラリアのカジノに入場出来るのは18歳以上から)二人は20歳を越えてたので、やはり日本人は幼く見えるんだねと笑った。

※私たちも海外では平均身長なのかと調べたけれど、ベルギー、オランダ辺りなら平均身長になれるらしい。やったぜ。

お店はナイトマーケットなら開いているということで、両親が戻ってきたあと、一行は夜店に向かった。

道を歩きながら見上げると、オレンジ色の電球が緩やかなアーチ状に吊るされて、ところ狭しと並べられているアクセサリーやぬいぐるみ達を照らしている。

2倍の大きさがあるMonster ( 710mL! ) に家族で驚きつつ、自分達のお土産として双子はドリームキャッチャーを購入した。

f:id:twings:20220308155426j:plain

 

~土蛍見学ツアー~
最後の夜は洞窟で土蛍を見に行った。目的地までのバスでは星座が生まれた歴史をバスガイドさんが語ってくれる。

森林公園に到着し、真っ暗な森を歩きながら、父が絞め殺しの木や、光キノコなどを説明してくれた。あまりの詳しさにガイドさんもビックリ。

父「ディズカバリーチャンネル、好きなんですよ」

 

洞窟に到着すると、そこは宇宙空間の様だった。
なぜなら土ボタルの青く(緑)沢山の光が、下を流れている川にも反射していたからだ。

土ボタルの光が青に見えるか、緑に見えるかは人によって違うらしく、妹は「青」に、姉は「緑」に見えるから不思議だ。

index_7.jpg

車でホテルに帰る途中、本当の星も眺めた。
今までで見たことのないくらいの満天の星空はずっと見ていても飽きなかった。

 

本当に初めての体験ばかりで、普段と違う場所は疲れるけど、それ以上に面白く楽しかった。終われば、じわじわとまた行きたいと思うのがゴールドコースト。いつか英語を学びたいな。

3_20150802072501684.jpg

 

 

TRPG ロボしにグドモ 「Good morning ALL」

 

 

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

これからシナリオをプレイされたい方

動画をまだご覧になっていない方

ネタバレなのでご覧になりませんように

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️

 

 

 

ロボしにグドモ 「Good morning ALL」

文明が滅んだ地球を歩き回った。
無限の退屈は、自身が何者であるかも忘れさせたが、
それでも毎日願う。
今日が最高の日になればいい。

www.youtube.com

 日時  / KP・PL / クレジット

■日時
2022年02月20日(日)17:00

■KP・PL(敬称略)
◎KP むつー
むつー (@mutuu24) | Twitter
◎PL ロボロ
ロボロ(天の声) (@roboro_heaven) | Twitter
◎PL しにがみ

🤧しにがみ🤧 (@sinigami227) | Twitter


■クレジット(敬称略)
◎シナリオ あお
【CoC】Good morning ALL - キメオール - BOOTH
あお (@ao___game) | Twitter

◎イラスト くがほたる
くがほたる (@H3r4x) | Twitter

◎ロゴ ひよりん*
ひよりん*🕶🐣 (@hiyoooooorin) | Twitter

◎動画製作 紺色。
紺色。🐰🍸 (@kon7iro) | Twitter

 

 感想 好きなシーン

 始まり

むつーさんの世界観に引き込まれる語りから始まり、事前に御準備された美麗なイラスト、スムーズなシナリオ展開にて、違和感無く楽しめる。
自由にPLが考えて進められることで、最高のシナリオから、プレイヤーが導き出した一つだけの物語が完成する…。

  • 記念すべきロボロさんによる元気さんのシーン(23:10~)
    御声カッコ良過ぎる……爽やかさの中に、御声だけでも頼りになる感じが滲み出ている…! グループの動画だと、誰かが助けを求めるシーンにおいて、「ロボロさん助けて~!」となる所を、覚えているだけで2回は拝見したことがあるけれど、頼りにしたくなるということ……。台詞が恐ろしく自然。

  • 出会い(37:54~)
    分からないことだらけのドキドキ感、御二方の掛け合いがとっても可愛らしい奇跡の出会いのシーン💮 これから滅びた世界を御二方が旅すると思うと胸が熱くなる。目覚めて0秒でひとちゃんAPP18の破壊力。しかも御声(しにがみさん)までAPP18。もうずっと可愛らしい。シナリオもずっと面白い。

    f:id:twings:20220227132223j:plain

  • 私のこと食べてみる?(1:22:14~)
    思わずロボロさんの「えぇ(裏声)?!」という、素の動揺が聞くことの出来るシーン。その後、冷静に人間を食べてはダメな理由を説明して諭す元気さんの紳士さがまた良かった……。最後のあたりにも書くけれど、此方のシーンと最後のシーンの対比を考えては萌えてしまう……っ。

     

  • 巨木だいちゃんと歩き始める「ンめぇ~🐑」(1:25:33~)
    乗せてくれるのも、受け止めてくれるのも、守ってくれるのも可愛らしい。乗せながら歩いてくれるシーンから、本当にファンタジー & 旅が始まった感じがして楽しかったな…。

 ハイパーボリア大陸編

初めて降り立った世界から、御二方で移動した先のハイパーボリア大陸。危険があったり、笑いがあったり、まさしく冒険をしていて、記憶に色濃く残るシーン。無限の退屈の中にいたひとちゃんが、新しい物に触れたり、沢山笑っていて、危険を乗り越え一気に仲が深まるシーンは尊い

  • 食べても良いし、ベッドが一つだけ(2:15:00~)
    元気さん「…………一つだけか」からの間があって、笑いだすの面白くてw その後 ” 気遣いで “ スペースを空けておく元気さん。ひとちゃんは警戒して壁に背を預けて寝てしまうけれど、でも「ベッドで、寝る?(天使しにがみさんの御声)」(2:20:08~)と甘い声で言われて軽くあしらうことなんて出来ないよ……。むしろ御相手の魅力に振られるまでが礼儀だよ……。

  • ひとちゃんのピンチにクリティカル出す元気さん(2:29:25~)
    いや~ピンチに駆けつけるヒーロー! 飛び起きて頭フル回転するのカッコ良い! いざとなる戦いにおいて御強い! ひとちゃんを助けるために化け物からひとちゃんを引っ張ったり、一生懸命さ💯だったし、回避が異常に高いのも元気さんらしくて良い……そしてむつーさんの戦闘シーンは安定に面白過ぎる!

    f:id:twings:20220227173106j:plain


    「苦しいのも面白かったし」
    「……ひーちゃんドM?」(2:41:35~)
    「凄い、こんなに音が鳴り響いてる、初めて……」
    「言ってる場合か~~!!」(2:43:13~)

    緊張からの笑いがまたホっとしてエンターテインメント。

  • 激闘の末 勝利と氷岩から飛び降りる(2:51:36~)
    妹も大好きなシーン。ドタバタ感がもうアニメか漫画か映画のよう。建物から逃げ出すときに手を引いた元気さんと、崩れることに恐れ、あわあわする元気さんの手を握るひとちゃん。最早夫婦。最高。
    御二方の飛ぶまでの葛藤が本当に生きているようで、視界が悪くてもだいちゃんを信じて飛び、頑張って受け止めようと、わたわたするだいちゃんも可愛らしい。
    ひとちゃんにとって、今までの生きていた中で、とてもスリリングで楽しかった……のかな。
    「凄い……うごいてる~……」
    「ひーちゃん余裕だね……」(2:56:01~)

 ムー大陸

現代から異世界へ、魔法から科学まで……色んな世界観楽しい。マイナス思考になりそうになるひとちゃんを励ます元気さんも良かった。そして凄い敵と戦闘するシーンもとても熱い。戦闘後の全てを決めるダイスは、物語の味を出していてとっても大好き。

  • ひとちゃんが死なないと分かっていても御自身で戦う元気さん
    盾にすることもなく「男は度胸!」と、薬を飲んだり、神話生物にも臆することなく(震えながら)戦う元気さん。止めを刺すお姿は腰を痛めているひとちゃんをまるで庇うようだった。

  • ひとちゃんの真相(6:05:02~)
    天真爛漫で純真なひとちゃんが、過去の記憶を思い出すと、神様らしい思考になる。元気さんと過ごした時間より、居なかった時間の方がとっても長かった。
    ひとちゃんの気持ち(ダイス)次第で世界が終わるかもしれない。そんな葛藤の中、何も知らない元気さんは何時もと同じように心配して、ひとちゃんの肩を揺らす。
    そんな何時と変わらないさが、余りにも人から神様へ変わってしまったひとちゃんにとって安心させたかもしれない。つまらなかったとても長い時間を凌駕する、色濃い楽しい思い出をひとちゃんに思い出させたかもしれない。
    その神の世界と人間の世界のアンバランスさが個人的に一番好きなシーン。

    f:id:twings:20220227201735j:plain

    「ひーちゃん、ひーちゃん。どうした、固まって。痛いか? 腰」(6:15:18~)

    神様の口調になるひとちゃんだったけれど、元気さんに「ここ熱いから速く降りよう」と手を引かれて、元気さんの前でのひとちゃんに戻るのエモすぎる……。

     

 終焉

色んな旅を乗り越えた先。御二方の選んだ未来。理解力に自信がないのだけど、かつてひとちゃんは本来の自分の姿で元気さんと出会った時、ショックにて元気さんが倒れてしまったので、元気さんと一緒にいるため、APP18の美少女としてずっと過ごしているってこと……? 健気……可愛らしい…。

  • 理解する前と理解した後の食べて良いよ(6:21:42~)
    ” 醜く愛おしい人間 " を理解した神様のひとちゃんなら、別の意味に聞こえるということも理解しているのでは……これは教会が建つ。そして元気さん「いや、ひーちゃんは食べない」って紳士~~!

  • 名言「わがままな神様に付き合ってくれますか?」(6:25:25)
    元気さんとの時間が全てのひとちゃん愛おしい…。

  • 笑わせてよ…で笑わせちゃった元気さんと、笑うひとちゃん
    泣いているひとちゃんを、出会いの時の記憶で笑わせる元気さん(6:42:36~)
    (頭に刺さっているのは角じゃなくてブーメラン1:12:40~)
    悲しい気持ちを明るくする、元気さん……。お名前の通り。楽しかった思い出に触れたひとちゃんの笑顔……映画化待ったなし。

    f:id:twings:20220227223404j:plain

    視界が悪くなる中で最後に見た光景がひとちゃんの笑顔。

     

 HAPPY END ⚠️ 妄想 ⚠️

色んな思い出でギリギリ踏みとどまったひとちゃんは、最高の日を諦めて再び世界を壊そうとする時、ダイス90で踏みとどまった記憶、つまり元気さんを思い出すのでは?

そして、知見が無いので妄想でしかないのだけど、自分は神様で世界をも壊せるのだから、人を生き返らせることも出来るのかな……。ひとりぼっちのひとちゃんを想えば元気さんの魂も成仏は出来ないかもしれないし、魂を戻すことも出来るのかもしれない。

そんな夢みたいなハッピーエンドを考えてしまう素敵な関係性だった。